武蔵武道館名誉館長 田原弘徳氏より「津山武道」へメッセージ

田原弘徳
宮本武蔵顕彰 武蔵武道館名誉館長
剣道範士 八段
田原弘徳 Hironori Tahara
宮本武蔵顕彰 武蔵武道館 名誉館長。
三井住友火災海上 剣道師範。
警視庁警察学校・警察大学校術科指導者義成科 修了。
警視庁剣道副主席師範を経て、関東管区警察学校術科教官室長(教授)。
関東管区警察学校名誉師範。

剣道に国境はありません。

正しい剣道を習得すれば、どこの国で行おうとも剣道は剣道です。しかし、剣道の起源は日本です。私はその考えでやっています。
日本剣道の発展のために、正しい剣道を普及していただきたい。それが日本剣道に課された道です。
外国の剣士の方々も是非本場、日本へ来て修練をしてください。そして、日本の方々も自信を持って、彼等を指導して欲しい。
しかし、指導者はまた謙虚でなくてはなりません。謙虚に修練を重ねて、さらに遠くまで行って欲しい。
将来、「津山武道」が大会を催す時が来れば、武蔵武道館を開放致します。
是非、頑張って下さい。